ブログ

静岡県の老人ホーム・介護施設に関するお知らせや、日々のしずなび介護なびの活動などをご紹介いたします。

父の認知症が進み、母が疲れてしまったようで二人でショートスティを利用。しかし費用が高額となり、施設を探していました。

コロナの影響で施設見学も厳しい中、グループホームへの入居が決まりました。

【ご入居者様状況】

  • 89才 男性 要介護2 認知有り
  • 大腿骨骨折後、車いす
  • 骨粗しょう症治療薬の服薬のみ
  • ショートスティを利用中

「しずなび介護なび」を見て、「グループホームで気になっている所がある」と息子様から電話でお問い合わせを頂きました。

 

【ご相談内容】

父が大腿骨骨折して、その後自宅で過ごしていたが、父の認知症も進み、母が介護鬱のようになってしまった。

そのため、ご夫婦でショートスティを利用となったのですが、お母様は自立のため、費用も高額に。

いつまでもショートステイを利用はするわけにはいかないので、ネットを見て施設探しをしている。

 

【施設へご入居まで流れ】

お電話でおおよその状況を伺い、ご自宅を中心に近くて空きの有る施設の資料を持って訪問させて頂きました。

「介護施設選び方ガイドブック」と、金額も比べられる様に料金表も作成してお持ちしました。

 

「こんな近くにあったの?」「この金額は本当?」と驚かれました。

月額プラス介護保険料プラス医療費等々や加算金の説明、施設による介護保険の使い方なども熱心に聞いてた頂けました。

もちろんお父様のADL(日常生活動作)や性格、今までの生活等も教えて頂きました。

 

その後、ご紹介とお話合いのもと、一番近い施設「ケアクオリティ和音」に決めて見学。

たまたま訪問医さんの診察の日で、ご入居者様方々の様子も見る事が出来、気に入って頂けました。

 

申込から審査結果が出るまでの日数の確認などをしてお申し込み。

翌日には、施設長さんがご本人様のステイ先に面談に行っていただけ、素早く判定審査も通り、ご入居の運びとなりました。

 

息子様から「こんなにやってくれるならホント助かるよ。母の時も頼むね。」「友人にも紹介するね。」と、とても嬉しいお言葉を頂きました。

 

ご自宅から信号は2つ!

「いつでも来れる。病院へも直ぐに連れていける。散髪にもくるね。」と、つやつやのお肌と笑顔が眩しかったです。

ご家族の負担も減って良かったです。

お父様、グループホームケアクオリティ和音で笑顔でお過ごしくださいね。

 

しずなび介護なび 中部エリア相談員 米田 📞0120-688-825 静岡営業所

静岡市葵区のグループホーム ケアクオリティ和音

静岡市葵区のグループホーム ケアクオリティ和音の外観写真 石調の外壁のエントランス存在感のある施設で訪れる人を迎え入れます。

グループホーム ケアクオリティ和音の外観は、石調の外壁のエントランス存在感のある施設で訪れる人を迎え入れます。

静岡市葵区のグループホーム ケアクオリティ和音はアットホームな雰囲気で毎日を穏やかに快適に過ごすことが出来ます。

グループホーム ケアクオリティ和音はアットホームな雰囲気で毎日を穏やかに快適に過ごすことが出来ます。

グループホーム ケアクオリティ和音についての詳細はこちら

静岡県の老人ホーム・介護施設検索
ブログ一覧へ戻る

介護施設ブログ

介護施設ブログ一覧を見る

介護お役立ち情報

介護のお役立ち情報一覧
しずなび介護なび しずなび介護なびへのお問い合わせはお気軽に♪

専門相談員への入居相談・見学予約は全て無料

0120-651-816受付時間 9:30 - 18:00
メールで
お問い合わせ
PAGE
TOP