お役立ち情報

静岡で老人ホーム・介護施設を選ぶ基準、知っておくと役に立つ知識などをご紹介いたします。

介護施設入居中に入院してしまった場合、どうなるの?

公開日:

介護施設に入居している間に、体調を崩してしまうことや骨折してしまうと、入院を余儀なくされます。
入院をするということは介護施設での生活はしていませんが、介護施設は退去しなければいけないのか、介護施設にお金を支払わなければいけないのかなどの不安がつのるはずです。
今回は、介護施設入居中に入院してしまった場合に知っておきたいポイントについて見ていきましょう。

入居している介護施設の退去要件を確認

介護施設に入居している家族が入院をしなければいけなくなった際の退去は、トラブルが多いと言われています。
介護施設によっては、3ヶ月以上の入院になった場合に退去するように決められています。
入院をきっかけに退去を求められるケースも少ないため、契約前に貰った重要事項説明書の「退去要件」をしっかりと把握しておきましょう。
その中でわかりにくい部分や納得できない部分がある場合は、契約前にスタッフに質問するようにしてください。
入居してしまうと契約前に貰った重要事項説明書の「退去要件」にも同意したということになります。
また、これまでに入居していた方の退去事例などを介護施設に確認してみても良いでしょう。
プライバシーが関わることなので詳しく教えてもらうことはできませんが、参考程度に教えてもらえる介護施設もあるので、確認してみると退去の目安を把握できます。

介護施設の中には、月額料金を支払っていれば3ヶ月以上の入院でも退去をしなくてもよい施設もあります
そのような施設は民間の介護施設に多くなっていますが、退去せずに済むことはメリットが大きいと言えます。
不安が大きいのであれば、退去しなくて済む介護施設を探してみてください。

入院中の費用はどうなる?

入院中は、介護サービスを利用していないため、介護サービスの利用料と介護施設で提供されている食事にかかる食費は発生しません。
しかし、介護施設の部屋を借りている状態のままになっているため、部屋代や入居にかかる諸経費は請求されます
つまり、入院にかかる費用と部屋代、介護施設の諸経費を支払わなければいけないということになります。

退院後は入居していた介護施設に戻れる可能性ももちろんあります。
しかし、3ヶ月以上入院していた場合や介護度が重たくなってしまった場合などは退去しなければいけないケースもあるため、介護施設にしっかり相談してください。
退院後の受け入れは介護施設の形態や方針によって変わるので、担当のケアマネジャーや施設の相談員と話し合ってみることをおすすめします。

しずなび介護なび 相談員
静岡で老人ホーム・介護施設の入居についてお困りの際は、しずなび介護なび しずなび介護なび 静岡セキスイハイム不動産株式会社までお気軽にお問い合わせください。

しずなび介護なび 静岡セキスイハイム不動産株式会社

静岡県密着!創業29年。地域一番の情報量 静岡県の老人ホーム・介護施設なら、どんな老人ホーム・介護施設でもご紹介可能です。老人ホーム・介護施設内の雰囲気や空室情報にいたるまでどんなことでもご相談下さい。

お問い合わせ先 0120-651-816

静岡県の老人ホーム・介護施設検索

関連する記事

お役立ち情報一覧へ戻る

介護お役立ち情報

介護のお役立ち情報一覧

介護施設ブログ

介護施設ブログ一覧を見る
ご相談からご入居まで
相談料・紹介料すべて0円!
ご相談からご入居まで相談料・紹介料すべて0円
静岡県の老人ホーム検索はしずなび介護なびへ 施設を探す場合はこちらから
PAGE
TOP