お役立ち情報

静岡で老人ホーム・介護施設を選ぶ基準、知っておくと役に立つ知識などをご紹介いたします。

健康型有料老人ホームの特徴と費用について

最近の介護施設では、介護付き有料老人ホーム住宅型有料老人ホームサービス付き高齢者向け住宅など、様々な種類の老人ホームが存在しています。

今回は、健康型有料老人ホームについてご紹介していきましょう。

施設の特徴や費用などを詳しく紹介していくので、施設選びの参考にしてみてください。

 

健康型有料老人ホームの特徴は?

健康型有料老人ホームは、介護の必要がなく自立した生活を送ることができる高齢者のための施設です。

家事が億劫だったり、万が一の時1人では心配などと考える高齢者のためのサービスアパートメントと言っても良いでしょう。

施設の中には露天風呂やトレーニングルームなど、高齢者がシニアライフを楽しむための設備が充実しているところもあります。

当然、食事などのサービスも提供されますがもしも介護が必要になった場合は、退去しなければなりません。

ですから一般的な老人ホームというよりも、あくまで健康な高齢者のための住まいととらえてもらって良いでしょう。

日本では高齢化が進み、要介護者がますます増えていく傾向にあるため、このような介護施設はあまりフィットするスタイルではないかもしれません。

全国でも健康型有料老人ホームがある施設は非常に少ないので入居を希望する場合は、形態にこだわらずに高齢者向けの分譲マンションやシルバーマンションと併せて検討してみると良いでしょう。

 

健康型有料老人ホームの費用について

健康型有料老人ホームは、基本的に元気で身のまわりのことを自分でできる高齢者が住むための場所です。

元気なうちからの入居契約の場合は利用年数が長く見込まれるので、

敷地面積や共用設備などの入居一時金は0円~数千万円と高額になる可能性もありますが、

月額費用は介護付き有料老人ホームに比べると10~30万円と低めに設定してあるところが多いようです。

月額費用の内訳は、家賃、管理運営費、光熱費、食費、医療費や理美容代などの生活費などが含まれています

 

入居中介護が必要になった場合は退去となることが多いので、賠償金や賠償期間などを入居前に確認しておくようにしましょう。

健康型有料老人ホームは、自立して生活できる人向きの介護施設ですが、中には要支援者でも入居可能なところや、介護付き有料老人ホームに移動できる施設もあります。

 

施設へ申込手続きをした際面談が行われ、入居希望者の健康状態や資産・収入など総合的な判断を行います

それによって入居の可否が決定するので、希望する場合は各施設に問い合わせてみてください。

静岡県の老人ホーム・介護施設検索
お役立ち情報一覧へ戻る

介護お役立ち情報

介護のお役立ち情報一覧

介護施設ブログ

介護施設ブログ一覧を見る
しずなび介護なび しずなび介護なびへのお問い合わせはお気軽に♪

専門相談員への入居相談・見学予約は全て無料

0120-651-816受付時間 9:30 - 18:00
メールで
お問い合わせ
PAGE
TOP