お役立ち情報

静岡で老人ホーム・介護施設を選ぶ基準、知っておくと役に立つ知識などをご紹介いたします。

優雅な老後を約束する高級老人ホームへの入居について

公開日:

快適な空間で元気に余生を過ごそうと、高級老人ホームを検討しているご高齢の方々を多く見受けられます。
有料老人ホームの中でも、さらに丁寧なサービスが受けられる高級老人ホームですが、具体的にどういった施設なのか興味がある方は多いのではないでしょうか。
本記事では、高級老人ホームで受けられるサービスや、設備・費用の相場などについて解説します。

高級老人ホームの5つの特徴

有料老人ホームの中でも、サービスが手厚い高級老人ホームには、下記5つの特徴があります。

  • 豪華な居住空間
  • こだわりの食事
  • 本格的な趣味プログラム
  • 別荘のような特別な立地
  • 安心の医療体制

豪華な居住空間

高級老人ホームは広さに加えて、使用されている家具や内装などの豪奢さも魅力。住みやすさも考慮されています。

有料老人ホームでは広さが重要視されます。
高級老人ホームは広さに加えて、使用されている家具や内装などの豪奢さも重要視され、豪華で快適な居住空間で過ごすことが可能です。
高級老人ホームは、住居というより高級ホテルのようですが、もちろん住居として使用する施設なため、住みやすさも考慮されております。
また高級老人ホームには施設ごとのテーマがあり、バリ風ホテルをイメージした施設など、非日常を演出してくれる雰囲気が魅力です。

こだわりの食事

高級老人ホームのは栄養面や食べやすさだけでなく、特別な献立や高級店の出張サービスなど多彩なメニューで飽きのない食事、こだわりの食器など細部に至るまで食事が楽しめるのが特徴

高級老人ホームも一般的な有料老人ホームと同じく、栄養面や食べやすさの配慮がなされた食事が提供されます。
加えて、一つひとつこだわり抜いた食材が使用されていたり、フルコースのような食事が可能です。
イベントの際に提供される特別な献立や高級店の出張サービスなども対応しており、多彩なメニューで飽きのない食事が楽しめるでしょう。
また、食器にもこだわっており細部に至るまで食事が楽しめるのは、高級老人ホームの特徴です。

本格的な趣味プログラム

高級老人ホームでは、専門の講師を招くなど独自性が強い本格的な趣味プログラムもあり楽しく余生を過ごせます。

有料老人ホームではさまざまなプログラムが用意されていますが、高級老人ホームのプログラムは、専門の講師を招くなど独自性が強いです。
下記のような、ジャンルを問わない趣味で日常を充実させてくれます。

  • ヨガ
  • フィットネス
  • 陶芸
  • 英会話

さらに、国内外の旅行やプロの音楽家を招いたイベントなど、定期的に魅力的なプログラムが用意されており、プログラムを通じて楽しく余生を過ごせるでしょう。

別荘のような特別な立地

都会を離れ、ゆっくりした老後生活を送りたい方向けた山や海が見える別荘のような特別な立地に建てられている施設もあります。

一般的な有料老人ホームは、家族が通いやすい住宅街の近郊に立地していることが多いです。
しかし、高級老人ホームは必ずしも都市部に建てられるとは限りません。
山や海が見える景色の良い「ここに住みたい」と思える別荘のような特別な立地に建てられている施設もあります。
都会を離れ、ゆっくりした老後生活を送りたい方におすすめです。

安心の医療体制

高級老人ホームでは介護スタッフによる手厚いサービスや、医学療法士によるリハビリを受けられるなど安心の医療体制を整えている施設が多くあります。

有料老人ホームによってはクリニックが併設され、医師や看護師などが24時間365日常駐し、医療体制を整えている施設もあります。
さらに、高級老人ホームでは介護スタッフによる手厚いサービスや、医学療法士によるリハビリなどを受けられる医療体制を整えている施設が多いです。

一般的な有料老人ホームと高級老人ホームの費用の違い

一般的な有料老人ホームと高級老人ホームの費用の違い

高級老人ホームの魅力は、お分かりいただけたかと思います。
次に気になるのは「費用」のことではないでしょうか。
有料老人ホームの中でも、高級老人ホームはさらに高額な費用が必要です。
ここでは、高級老人ホームの費用に関して下記4つを解説します。

一般的な有料老人ホームの費用

一般的な有料老人ホームの入居時費用は「0円〜1,000万円以内」月額費用は「25~30万円」程度です。
上記の料金を「高い」と感じる方もいるかもしれません。
しかし、有料老人ホームは住むだけではなく、身体補助や医療体制など安心で安全なサービスなどがついていることを考慮すると決して高額な費用とは言えません。

高級老人ホームの費用

高級老人ホームの入居時費用は「~8,000万円代」月額費用は「~200万円代」です。
入居時費用が1,000万円を上回る有料老人ホームは高級老人ホーム扱いされるため、高級老人ホームの中でもグレードがあります。

入居時費用が1,000万円以上の施設一覧

費用だけで高級とは判断できない

一般的な有料老人ホームの費用と比較すると、高級老人ホームの入居費用や月額費用は高額に思えます。
しかし、一般的な有料老人ホーム以上の手厚いサービスや設備を望むなら、それなりに高額な費用を払わないと充実したサービスを受けることは難しいです。

高級老人ホームの費用の支払い方法

高額な支払いのため、費用の支払い方法はしっかりとしっておきましょう。
支払い方法を3つご紹介します。

  • 一時金全額前払い
  • 一時金一部前払い
  • 月払い
  • どのような支払い方法が自分たちに合っているのか、家族とよく相談して選びましょう。

    入居一時金全額前払い

    入居一時金全額前払とは、終生までの賃貸料を入居一時金として一括で前払いする方法です。
    賃借料を最初に支払うため、毎月の支払い額が抑えられます。
    しかし、初期費用の負担が大きいため、まとまった資金がある方でないと難しいでしょう。

    入居一時金一部前払い

    入居一時金一部前払いとは、終生までの賃借料の一部を入居一時金として支払う方法です。
    一時金としてある程度多くお金を先に支払っているため、月払いよりも月額利用料が抑えられます。
    全額払いほどではありませんが初期費用の負担がかかるため、資金に余裕のある方におすすめです。

    月払い

    月払いとは、入居の際に入居一時金を支払わずに、月ごとに賃借料に加えその都度に必要な経費を支払う方法です。
    前払い金を必要としないため、初期費用を抑えられます。
    一方、月額利用料としてかかる費用は、入居一時金を支払うよりも多くなります。

    高級老人ホームを選ぶときの5つのポイント

    高級老人ホームを選ぶときの5つのポイント

    一般的な有料老人ホームにはない、高級老人ホームを選ぶときのポイントを5つご紹介します。

    • 費用を払い続けることができるか
    • 趣味を謳歌することができるか
    • 家族と過ごす環境はどうか
    • 生活のしやすさ
    • サービスが充実しているか

    上記のポイントを吟味したうえで、本人の希望に沿って選ぶことが大切です。

    費用を払い続けることができるか

    高級老人ホームは手厚いサービスを受けられる反面、高額な月額費用を払い続ける必要があります。
    入居金が払えるかよりも、月額を払い続けられるかが重要なポイントです。

    趣味を謳歌することができるか

    住みやすさや医療体制に目が向きがちですが、施設に入っても趣味を続けられるかも重要なポイントです。
    生活するうえで楽しめる環境が整っているかが、快適な老人ホーム生活にも結びつきます。

    家族と過ごす環境はどうか

    頻繁に面会を行う場合「ゲストルームがあるか」「家族が宿泊できるスペースなどが設けられているか」なども、施設を選ぶ基準となります。
    施設ごとに家族が参加できるイベントが開催されるところもありますから、家族用のスペースも事前に確認しましょう。

    生活のしやすさ

    別荘とは違い、生活の拠点となるため買いものや美容院などは行きやすいかなども大事なポイントとなります。
    住みたい場所を重視することはもちろんですが、行きたい場所が自分たちで行ける範囲にあるか、外出の際の利便性も重要です。

    サービスが充実しているか

    医療サービスが整い、施設内で検診をすぐに受けることができる体制があるかも重要です。
    健康状態が変化してしまったときに、適切な医療機関にすぐ受け入れてもらえる提携ができているか確認しておきましょう。

    高級老人ホームの入居条件

    高級老人ホームの入居条件

    高級老人ホームに入居するにはどんな条件があるのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

    健康状態

    老人ホーム全般に当てはまりますが、受け入れ可能な健康状態の基準が施設ごとに設定されています。自立して生活できる人に限る施設もあれば、軽度の介護状態であれば受け入れ可能な施設もあります。また入居後に体調が変化することもあります。介護が必要になった場合は介護居室に移動になることもあるため、入居の段階でその場合の対応について考えておく必要があります。

    身元保証

    高級老人ホームに限らずほとんどの老人ホームでは、入居の際に身元引受人や保証人が必要となります。一般的には、入居希望者の家族が任されることになります。
    もし、家族や親族がいない場合には、民間の保証会社や成年後見制度の利用が可能な施設もありますので、施設に相談してみましょう。

    支払い能力

    高級老人ホームの入居では、費用が高額なこともあり入居者の支払い能力も対象条件となります。そのため、入居希望者の収入や資産の状態を事前審査として確認されることがあります。

    1つの施設で入居を断られたとしても、施設によって審査基準が異なるため、別の施設へは入居できることもあります。高級老人ホームを申し込むときは、複数のホームを検討することも想定しておいたほうがよいでしょう。

    まとめ

    まとめ

    高級老人ホームについての特徴と費用について詳細にご紹介してきました。住み慣れた家を離れ新たな生活が始まります。老人ホームでの生活が快適で過ごしやすい日々が送れるように、いくつかの高級老人ホームをリストアップしてみましょう。
    静岡で高級老人ホームをお探しなら、しずなびがご希望にあわせて高級老人ホームをお探し致します。お気軽にご相談ください。

    静岡県の高級老人ホーム一覧

    しずなび介護なび 相談員
    静岡で老人ホーム・介護施設の入居についてお困りの際は、しずなび介護なび しずなび介護なび 静岡セキスイハイム不動産株式会社までお気軽にお問い合わせください。

    しずなび介護なび 静岡セキスイハイム不動産株式会社

    静岡県密着!創業29年。地域一番の情報量 静岡県の老人ホーム・介護施設なら、どんな老人ホーム・介護施設でもご紹介可能です。老人ホーム・介護施設内の雰囲気や空室情報にいたるまでどんなことでもご相談下さい。

    お問い合わせ先 0120-651-816

    静岡県の老人ホーム・介護施設検索

    関連する記事

    お役立ち情報一覧へ戻る

    介護お役立ち情報

    介護のお役立ち情報一覧

    介護施設ブログ

    介護施設ブログ一覧を見る
    ご相談からご入居まで
    相談料・紹介料すべて0円!
    ご相談からご入居まで相談料・紹介料すべて0円
    静岡県の老人ホーム検索はしずなび介護なびへ 施設を探す場合はこちらから
    PAGE
    TOP