お役立ち情報

施設を選ぶ基準、知っておくべき知識など、介護のお役立ち情報をご紹介いたします。

老人ホームに入居する場合、誰に相談すべき?

高齢を迎えると介護が必要になったり、一人暮らしに不安を持ったりして、老人ホームへ入居を検討される方が増えます。

ただ初めての入居だと不安も多く、そもそも何から始めればいいのか分からない方もいらっしゃるのではないでしょうか?
老人ホームに入居する時、誰に相談すればいいのかご紹介しましょう。

特別養護老人ホームやケアハウスに入居したい場合

公的施設である特別養護老人ホームや介護老人保健施設、ケアハウスなどに入居したい場合は、次の場所で相談することが可能です。

  • 市区町村の福祉課窓口
  • 地域包括支援センター
  • 居住エリアの福祉事務所
  • 都道府県の高齢者総合相談センター

このような公的窓口で老人ホームの情報を入手できますが、地域全ての情報を持っているわけではないので注意が必要です。

またどの施設がいいかという相談に対しては立場的におすすめの施設は紹介できず、選択肢を提示してくれる程度と思っておきましょう。

また管轄地域の情報には詳しいですが、地域を拡大して探す場合は地域外の情報は薄いのでその点も理解しておきましょう。

デイサービスや訪問介護などを利用されている方

老人ホームの入居を検討されている方の中には、すでにデイサービスや介護訪問などの介護サービスを利用しているケースも少なくないでしょう。

すでに介護サービスを利用している場合は、介護のプランを作成してくれた担当ケアマネージャーへの相談がおすすめです。

ケアマネージャーは一人ひとりに適した介護プランや介護サービスの利用方法を考えて提案してくれる人なので、地域の老人ホームの情報にも詳しいので、親身に相談相手となってくれるでしょう。

利用者の状態や生活も把握しているので、適した老人ホームを提案してくれることにも期待できます。

ただ、老人ホームに入居に関する相談は本来の仕事とは異なるため、こちらもこんな施設があることを教えてもらえる程度に思っておきましょう。

民間の相談センターで気軽に相談

老人ホームや介護サービスに特化した民間の相談センターもあるので、そこに相談しても良いでしょう。

民間の相談センターは全国の情報を網羅した専門家がいるので、不動産で物件を探す感覚で情報を入手できます。

ただし民間の相談センターの場合は老人ホームから紹介料を得て紹介しているので、提携している施設が少ないと紹介先も限定されるので注意しましょう。

相談する時はどのくらいの件数が登録されているのか、特定の施設の紹介に偏っていないか、介護の知識が豊富な担当者なのかを見極めて利用してください。

最近はインターネットでも老人ホームを探すことができますが、広告に惑わされて適していない施設に入居されてしまうケースも少なくありません。

ご紹介した場所や人に相談することで正しい情報を入手できるので、どこに入居したいか選びやすくなるでしょう。

また身近に入居されている方がいれば、環境やどんな人が入居しているか評判を聞いたり、相談したりするのもおすすめです。

静岡県の老人ホーム・介護施設検索
お役立ち情報一覧へ戻る

介護お役立ち情報

介護のお役立ち情報一覧

介護施設ブログ

介護施設ブログ一覧を見る
しずなび介護なび しずなび介護なびへのお問い合わせはお気軽に♪

専門相談員への入居相談・見学予約は全て無料

0120-651-816受付時間 9:30 - 18:00
メールで
お問い合わせ
PAGE
TOP