お役立ち情報

静岡で老人ホーム・介護施設を選ぶ基準、知っておくと役に立つ知識などをご紹介いたします。

老人ホームに入居する際の気になる条件

公開日:

現在、高齢社会を迎える日本には数多くの老人ホームがあります。

それぞれの施設には入居できる人や条件なども異なっていますが、基本的な入居基準というものはあらかじめ確認しておきたいと考えている方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、老人ホームに入居する際の気になる条件についてご紹介していきましょう。

要支援・要介護度をまずはチェックしよう

介護サービスを受けるには、まず介護保険制度で定められた要支援・要介護認定を受けることが大切です。

老人ホームはそれぞれの施設によって、入居できる要支援・要介護度が異なるため、入居したいと検討している老人ホームではどれくらいの要支援・要介護度に対応しているのかもチェックしてみましょう。

特別養護老人ホーム 原則要介護3~5
介護老人保健施設 要介護1~5
介護療養型医療施設 要介護1~5
認知症高齢者グループホーム 要支援2、または要介護1~5
有料老人ホーム 自立~要介護5

有料老人ホームは自立した人が中心となっている施設から、要介護度の高い人も入居できる施設まで幅広く存在しています。

 

老人ホームなどに入居できる気になる年齢は?

介護保険法では、介護保険制度を利用できるのは原則65歳以上としています。

ですから、老人ホームなどに入居できる年齢も基本的には65歳以上からです。

しかし、特定疾病が認められている人に関しては40歳以上からでも入居することは可能となっています。

これは介護保険制度の中でも変わりありません。

ちなみに、自立度の高い人が入居できる、住宅型の有料老人ホームに関しては、介護サービスは特に利用しなくても良いので65歳以下からでも入居することはできます。

 

老人ホームなどに入居できる収入条件はあるのか?

老人ホームは基本的に収入が支払えないからと言って施設から高齢者を追い出すわけにはいかないため、必ず入居前に収入の確認も行います。

高齢者自身に資産はあるのか、また家族が利用料を支払っていく場合に、その家族に支払い能力があるかどうかという点です。

基本的に老人ホームでは入居する期間も長くなるため、いくら快適な施設に入居させたいからと言ってムリをしてしまうと入居後に大幅なコストがかかってしまい、家族の生活自体が困窮してしまう可能性もあるので気を付けましょう。

老人ホームへ入居するためにはこのように様々な条件があります。

できるだけ入居する方にとっても、家族にとっても負担が少ないよう、条件の合った老人ホームを見つけることが大切です。

しずなび介護なび 相談員
静岡で老人ホーム・介護施設の入居についてお困りの際は、しずなび介護なび 安間 文俊までお気軽にお問い合わせください。

安間 文俊

静岡県の老人ホーム・介護施設検索
お役立ち情報一覧へ戻る

介護お役立ち情報

介護のお役立ち情報一覧

介護施設ブログ

介護施設ブログ一覧を見る
しずなび介護なび しずなび介護なびへのお問い合わせはお気軽に♪

専門相談員への入居相談・見学予約は全て無料

0120-651-816受付時間 9:30 - 18:00
メールで
お問い合わせ
PAGE
TOP