ブログ

静岡県の老人ホーム・介護施設に関するお知らせや、日々のしずなび介護なびの活動などをご紹介いたします。

介護施設ご飯巡りの旅 ~第10弾~

こんにちは。

 

しずなび介護なび相談員の中野です。

 

 

陽春と呼ぶにはいささか暖かすぎる日などもありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか??

私、相談員の中野は、日の長さに春の訪れを感じております。

 

例年であれば、花粉症が大きく取り上げることが多い時期ではございますが、今年は「新型コロナウイルス」という未知の感染症がニュースの一番の話題となっております。

 

WHO(世界保健機関)のテドロス・アダノム事務局長が、11年ぶりの「パンデミック」発言をしたことからも、新型コロナウイルスという感染症の恐ろしさがうかがい知れます。

 

オリンピックという一大イベントの延期も示唆されているという、画面越しの大きなニュースだけではなく、マスクの入手が難しいなど、私たちの生活にも影響が出ているのをひしひしと感じております。

 

特に高齢者が重症化しやすいことから、介護業界でも厳戒態勢がとられております。

施設への面会の制限・入居者の外出の制限や、おむつ等の備品を搬入する業者様も、入り口での受け渡しとするなど、外部との接触を極力取らないように対策が取られております。

 

この事態の中、施設内での生活をされている入居者様にとっての一番の楽しみは、毎日出てくるお食事となっているようです。一部の施設では、ご入居者様に生活の楽しみを感じていただくために、季節を感じられる食事を増やしたり、イベント食の回数を増やしたりと、食事面の充実を図っているようです。

 

今回ご紹介させていただくのは、そんな食事面に関して、常日頃から気を配ってくださっている施設様です。

 

その施設は、介護付き有料老人ホーム「ベストライフ御殿場」になります。

(↓↓ベストライフ御殿場の詳細情報はこちら↓↓

https://shizuoka-roujinhome.jp/area/gotenbashi/180048/

 

株式会社ベストライフでは、冷めても硬くなりにくく、甘みが継続するようなご飯を、自社農園で育てたり、郷土料理の日を設け、旅行に行っているような気分を感じてもらったりと、様々な工夫をしております。

 

今回頂きましたのは、ちょうど、郷土料理が提供される日でした。

 

お写真はこちら

ベストライフ御殿場で提供されるお昼ごはん。郷土料理の日には各地の料理を旅行気分で楽しんでもらえ、大変好評です。

今回頂きましたのは、神戸の下町が発祥と呼ばれる「そばめし」でした。

 

そばめし・お麩とわかめの味噌汁・キュウリの酢の物・てんぷら・チョコレートケーキが頂いたお昼ごはんのメニューです。

 

味噌汁は、濃すぎず薄くない、ちょうどいい塩梅で、飲みやすい温かさでした。

 

キュウリの酢の物もシャキシャキとしておりますが、薄くスライスしてあるので、噛む力の弱くなった方も食べやすいです。

 

そばめしは、味の濃いイメージが強かったのですが、濃すぎない絶妙な味付けでいらっしゃいました。

 

最後に、甘味の「チョコレートケーキ」で〆ることができるのは、女性にとっては非常にうれしいことではないでしょうか。

 

ご一緒していただきましたご家族様からも大変好評で、「施設にいながらこのようなお食事を頂けるのはうれしい」とおっしゃっておりました。

 

 

皆さんも介護施設の見学の際は、是非お食事を頂いてみてください♪

 

でも、さすがにお願いしづらい…

 

なーんてお思いの方、大丈夫です。

弊社では、ご希望の施設のお食事を頂けるように交渉させていただいております。

 

 

介護施設を検討の際は、是非弊社までご相談ください!!

 

 

弊社連絡先

フリーダイヤル:0120-926-255 (受付時間 9:30 – 18:00)

 

以上、食いしん坊の中野でした!

 

皆様もお身体にお気を付けてお過ごしください。

 

最後までお読みいただき有難うございました。

介護施設ご飯巡りの旅 ~第9弾~はコチラ

静岡県の老人ホーム・介護施設検索
ブログ一覧へ戻る

介護施設ブログ

介護施設ブログ一覧を見る

介護お役立ち情報

介護のお役立ち情報一覧
しずなび介護なび しずなび介護なびへのお問い合わせはお気軽に♪

専門相談員への入居相談・見学予約は全て無料

0120-651-816受付時間 9:30 - 18:00
メールで
お問い合わせ
PAGE
TOP