ブログ

静岡県の老人ホーム・介護施設に関するお知らせや、日々のしずなび介護なびの活動などをご紹介いたします。

“介護虐待からの脱出”のための「売買物件探し」と「施設探し」

こんにちは!

静岡市内に仕事を探し、移住計画をせざるを得なかった娘様のお父上の施設探し・・・をご紹介致します。

【ご入居予定者様】

●N県にお住いのK様・男性・86歳・認知あり・介護認定申請中

【ご相談内容】

●御姉様が父母を外に出さない、人に合わせない、いわゆる軟禁状態が何年も続いていて、父に会わせてくれない

●それ故、介護認定の面接員も家に近づけない

●静岡市内に転職先が見つかったので、移住にあたり父が入れる施設を探して欲しい

 

【ご入居事例】

静岡市の流通通り店からお電話で「マンションを探している方が、老人ホームも探しているようなので、今からそちらへ行くのでお願いします」と・・・

ご姉弟お二人で見え下さいました。

「姉の父に対する執着がすごくて、合わせてももらえず、心配で仕方なく、こちらに仕事が有ったのでマンションを探していて、お話の中で『当社も介護事業部が有る』と聞いてきた」との事でした。

 

当社の老人ホームガイドブックにて施設の種類、違いなどをご説明させて頂きました。

すでに翌日には、ネットで検索して「み〇〇の介〇」で、4件の施設見学の予定を組んで頂いているとの事でしたので、施設の見方や注意点やその施設の特徴などのお話をしました。

その後、メールでご様子を伺うと、早速のご相談で、「気に入った施設があったが、

①医師による健康診断

②本人との面談

が入居前に必須とのことで、入所できそうにない」との事

「その他、米田さんのお勧めも見たい」とのご希望でした。

 

後日、住宅型を2件見学しました。

しかしながら、認知症に対する懸念(会うことが出来ないので)から、シニアあしたばさんから、介護付有料ナーシングホームあしたばを進められ、その場で見学に行く連絡をして頂きました。(同じ経営)

急遽3件目に向かいながら、施設の説明となりました。

 

元々、先に見学に行った施設の中で、「病院のような雰囲気は…」とのことでしたので、ナーシングホームあしたばさんは外しておりました。

何しろ介護付有料ナーシングホームあしたばさんの看護師さんはナースキャップをかぶっておりますので~

 

いざ見学をしてみると、介護の人員配置も手厚く、認知症の方はフロアを分けていること、何より事前面談はしなくても対処出来る事や最悪入所後の健康診断でも受け入れて頂けるとのことで、大きな安心だったようです。

もちろん「ナースキャップを付けているほうが、高齢の方が安心する」との説明を受け、納得されていました。

数か月後のご入居に対しても、ご理解頂けました。

 

そこで、施設も概ね決定でき、その後マンションも見つかりました。

売買契約後、一緒に施設の契約に向かいました。

 

その後2ヶ月の月日が流れましたが、遠路車で移動して、ご入居されました。

 

まだご入居して3週間ですが、少しずつ落ち着き始めたようです。

娘様には新しい職場でのご活躍を祈っております。

皆様が笑顔でお過ごし頂ければと願っております。

 

困難な状況からでも、他のご兄妹と協力して、親御様の脱出計画を成功させた娘様には、親を心配する優しい心と決断力や行動力を見習わなければと思いました。

 

こうして一つ一つ、私たちも経験値を上げています。

施設探しのご協力させて頂ければと存じます。

お気軽にお電話、ご相談ください。

しずなび介護なび 中部エリア相談員 米田

 

しずなび介護なび 相談員
静岡で老人ホーム・介護施設の入居についてお困りの際は、しずなび介護なび 米田 起久枝までお気軽にお問い合わせください。

米田 起久枝

静岡県の老人ホーム・介護施設検索
ブログ一覧へ戻る

介護施設ブログ

介護施設ブログ一覧を見る

介護お役立ち情報

介護のお役立ち情報一覧
しずなび介護なび しずなび介護なびへのお問い合わせはお気軽に♪

専門相談員への入居相談・見学予約は全て無料

0120-651-816受付時間 9:30 - 18:00
メールで
お問い合わせ
PAGE
TOP