お役立ち情報

静岡で老人ホーム・介護施設を選ぶ基準、知っておくと役に立つ知識などをご紹介いたします。

老人ホームでの食事はどの程度支給されるのか

公開日:

老人ホーム選びの差別化を図るために、食事に工夫をこらす施設が増えてきました。
腕の良い料理人が作る食事を提供している老人ホームもあったり、毎日ご馳走が並ぶところもあります。
しかし、見た目や品質も大切ですが一番重要なのは、心のこもった食事の内容かどうかです。
毎日特別な食事内容ではなくても、楽しめる食事を味わえるのが基本ではないでしょうか。
では、老人ホームではどのような食事を提供しているのかを紹介していきます。

老人ホームで支給される食事とは?

老人ホームで出される食事は、それぞれの施設によって取り組みが違います。
栄養のバランスや食べやすさを重視しているところもあれば、見た目や味付けを工夫しているところもあります。
入居者によっては、治療食が必要だったり医師から食事制限されている場合もあるので、

一人ひとりに合わせた食事対応になることが多いでしょう。
最近は設備の面だけでなく支給される食事内容によって老人ホーム選びを検討する方が増えてきています。
老人ホーム側は、入居者やその家族からの意見を募り、食事内容の改善に努めている施設も多くみられます。

セレクト食で自分好みの食事が選べる

セレクト食とは、あらかじめ用意されたいる献立の中から好きなメニューを選ぶことができる選択食のことを言います。
主にメインとなる食事(ご飯類や麺類など)の種別を選ぶことができ、

小鉢や汁ものなどの組み合わせができる老人ホームもあるようです。

イベント食を取り入れている

老人ホームでの生活は、自宅にいた頃に比べ外出する頻度が少なくなります。
日々の暮らしで季節を感じる機会がなくならないよう、食事に四季メニューやイベントメニューを盛り込んで、

小さな変化を感じてもらうようにしています。
お花見や七夕、クリスマス、お正月、ひな祭りなどの時期に合わせて

イベント食を提供している老人ホームが多いです。

3食以外におやつの楽しみもある

老人ホームでは、1日3回の食事の他におやつを支給している老人ホームもあります。
これは、単純に間食として提供されているわけではなく、

食事では補えない補助的役割としても注目されているものです。
食物繊維やビタミンなどの栄養素を確保するために、果物やゼリー、牛乳や卵を使ったおやつなどが支給されます。

ここでは、比較的介護度の低い方向けの食事提供についてご紹介してきましたが、

介護食として個別にきざみ食やソフト食、ミキサー食など食材の形状に工夫をこらした介護食もあります。
老人ホームによって、食事対応の範囲が異なるので、特別な食事を希望する場合は、

事前に対応してもらえるかどうか問い合わせてみましょう。

しずなび介護なび 相談員
静岡で老人ホーム・介護施設の入居についてお困りの際は、しずなび介護なび 安間 文俊までお気軽にお問い合わせください。

安間 文俊

静岡県の老人ホーム・介護施設検索
お役立ち情報一覧へ戻る

介護お役立ち情報

介護のお役立ち情報一覧

介護施設ブログ

介護施設ブログ一覧を見る
しずなび介護なび しずなび介護なびへのお問い合わせはお気軽に♪

専門相談員への入居相談・見学予約は全て無料

0120-651-816受付時間 9:30 - 18:00
メールで
お問い合わせ
PAGE
TOP