お役立ち情報

静岡で老人ホーム・介護施設を選ぶ基準、知っておくと役に立つ知識などをご紹介いたします。

老人ホームでは食事制限に対応してくれる?

公開日:

老人ホームへ入居したいけど、健康面の配慮や持病があって食事を制限しなくてはならないという方もいるでしょう。
その際、老人ホームでは治療食などの個別対応を行ってくれるのか心配という声も挙がっています。
そこで今回は、老人ホームの食事制限対応についてご紹介しましょう。

老人ホームで提供される食事のサービスを確認しておく

老人ホームにもよりますが、ほとんどの施設では治療食などの個別対応を行っています
長期間暮らしていくと食事面での健康に関する配慮は重要です。
そのため、治療食以外でも毎日の体調変化によって食事内容を変えてもらえるサービスを行う老人ホームもあります。
入居を決める際には、こうした臨機応変な食事サービスを提供してくれるかどうかもポイントとなるので、忘れずにチェックしておくと良いでしょう。

治療食や代替食の対応をしてくれる老人ホームもある

老人ホームの食事では、主に生活習慣病対策を考慮したものが多く、栄養バランスや減塩などに気を配った食事が提供されています。
また、病気を持つ方への「治療食」というものが用意されるケースもありますが、一般的な病院で提供されるような完全な制限食ではなく、あくまでそれに沿った食事内容になっていることが多いです。
また、入居者に食べられないものやアレルギーなどがある場合は、メニューを差し替える「代替食」を提供する老人ホームもあります。

老人ホームの個別対応食のデメリットは?

食事制限に則った食事は、病気予防食として食べることができます。
また、食べることができない食材やアレルギーなどがある場合は、献立を差し替えてもらえることがありますが、厳しい食事制限が必要な場合は老人ホームでは対応できないこともあります
老人ホームで健康な身体を維持しながら暮らすためにも、お菓子などの嗜好品を食べすぎないようにある程度の自己管理をすることが重要となるでしょう。

突然の体調不良時にも対応してもらえるか確認しておく

身体が弱っている時は心も弱くなるため、真心こめた食事のケアが必要となります。
毎日生活していくと、突然の体調不良に見舞われることもあります。
そんな時は予定していたメニューを食べることができない場合もあるでしょう。
お腹の具合が悪い、風邪気味などの時に急な食事変更でも対応してもらえるか、あらかじめ確認しておいてください。

誰でも年齢を重ねる度に、体調が変化して健康面に不安を抱えるようになります。
特に持病があり、自宅では食事制限や栄養バランスにかなり気を配っていた方は、老人ホームでどこまで個別対応できるかあらかじめ把握しておき、これからも健康な生活を送れるように考えておきましょう。

しずなび介護なび 相談員
静岡で老人ホーム・介護施設の入居についてお困りの際は、しずなび介護なび 井口 二祐までお気軽にお問い合わせください。

井口 二祐

静岡県の老人ホーム・介護施設検索
お役立ち情報一覧へ戻る

介護お役立ち情報

介護のお役立ち情報一覧

介護施設ブログ

介護施設ブログ一覧を見る
しずなび介護なび しずなび介護なびへのお問い合わせはお気軽に♪

専門相談員への入居相談・見学予約は全て無料

0120-651-816受付時間 9:30 - 18:00
メールで
お問い合わせ
PAGE
TOP