お役立ち情報

静岡で老人ホーム・介護施設を選ぶ基準、知っておくと役に立つ知識などをご紹介いたします。

老人ホーム入居者の日々の健康管理はどうするの?

公開日:

多くのスタッフが介護を行う老人ホームでは、安心安全に配慮しており信頼して高齢者を預けることができます。
ただ、老人ホームは多くの方が入居する施設であるため、一人ひとりの健康管理がしっかり行き届いているかどうか疑問に思う方もいるはずです。
ここでは、老人ホームの健康管理方法について詳しくご紹介していきましょう。

リハビリで健康管理

高齢者が多く入居する老人ホームは、年を重ねることにより身体機能が衰えている方がたくさんいます。
そのため、施設ではリハビリによって身体の健康を維持や機能の低下を防ぐことに努めています
老人ホームにはリハビリの内容を考えてくれるリハビリ専門士が在籍しています。
理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、看護師、機能訓練指導員などによって、全身が衰えていかないように健康を管理してくれているのです。
しかも、健康管理は入居者に無理のない程度で考えてくれます。
入居者が負担に感じることはなくストレスも生まれにくいので、快適な生活を送れるでしょう。
ただし、このような専門士が全員揃っている施設はあまりありません。
老人ホームはあくまでも集団生活を行う場所になっているので、リハビリを軸にした病院とは少し違います。
いつまでも若々しく健康でいてもらいたいと思っているのであれば、リハビリに重点を置いて老人ホームを探してみると良いでしょう。

リハビリにはどんなものがある?

老人ホームのリハビリには、専門の機械や器具を使うリハビリ法の他に、身近なところでできるものも取り揃えています。
リハビリでは起床時から食事、体操、レクリレーション、趣味活動、入浴、就寝など、これらの生活サイクルがきちんとできるようにすることを目標にリハビリ内容を考えていきます。
そして、レクリエーションの中でリハビリを行ったり、居室から様々なところに移動する際にいつもより少し負荷を与えてリハビリを行ったりと、様々な場所で無理なくリハビリができるようになっているのです
リハビリを続けてもらうためには、楽しさを感じたり身体機能を活かせている実感が湧かなければ、リハビリを継続したいと思いません。
老人ホームでは、身近な取り組みにリハビリを兼ね備えたものを行い、日々の身体機能維持に努めています。

老人ホームには数々のリハビリを用意し、健康管理を行っています。
ちょっとした負荷を身体にかけるもので、無理なく続けられるので自宅にいた時以上に、健康管理ができる生活になっていると言えるでしょう。
また、栄養バランスの良い食事、定期的な健康診断によっても健康は図られています。

しずなび介護なび 相談員
静岡で老人ホーム・介護施設の入居についてお困りの際は、しずなび介護なび 井口 二祐までお気軽にお問い合わせください。

井口 二祐

静岡県の老人ホーム・介護施設検索
お役立ち情報一覧へ戻る

介護お役立ち情報

介護のお役立ち情報一覧

介護施設ブログ

介護施設ブログ一覧を見る
しずなび介護なび しずなび介護なびへのお問い合わせはお気軽に♪

専門相談員への入居相談・見学予約は全て無料

0120-651-816受付時間 9:30 - 18:00
メールで
お問い合わせ
PAGE
TOP