お役立ち情報

静岡で老人ホーム・介護施設を選ぶ基準、知っておくと役に立つ知識などをご紹介いたします。

老人ホームでの様子を家族が見学することはできる?

公開日:

老人ホームに入居するとなると、離れ離れになるのが寂しいと感じる家族もいるでしょう。
今回は、老人ホームで過ごす様子を家族が見学できるのかをご紹介していきます。

面会や訪問で家族と再会できる

家族の面会や訪問は、多くの老人ホームで行っていることです。
自宅での介護ができなくなったり、手が負えなくなったりしてしまうと、罪悪感を抱えながら高齢者を老人ホームに預けるという方も多いでしょう。
また、介護の日々から解放され、ある程度の自由が手に入るため、家族は高齢者へ会いに行こうと思う人もいます。
そのため、施設では高齢者に会いに来る家族の様子が多く見られます。
家族に会うことで入居者が笑顔になるという場面もたくさんあるのです。
こういった再会は、認知症の進行を防いでくれる効果も期待できると言われています。
高齢者の不安や孤独感を一時的に解消し、家族だと実感してもらうことが脳への刺激につながるため、認知症の進行を少しでも抑制できるのです。
こうしたメリットがあることから、施設側でも定期的に面会・訪問を勧められています。

面会や訪問の頻度はどのくらい?

面会や訪問の頻度は多くの家族が週に1回は行っているようです。
最低でも1ヶ月に1回は会いに行っているというケースが多数で、中には毎日のように会いに来ている家族もいます。
比較的自宅から老人ホームまでの距離が短い家族は、会いに来る頻度が高いとされています。

面会や訪問のタイミングと連絡について

近年老人ホームが増えていっている一方、外部の人間が侵入するという物騒な事件も発生しています。
事件性を匂わせないためにも、面会や訪問をするタイミング、施設側への連絡はきちんと入れることが望ましいです。
面会や訪問はそれに適した時間内であれば、いつでも会いに行くことは可能です。
ただ、老人ホームでは集団で生活しているので、会いに行く人に風邪や病気などの感染症が疑われるのであれば行かないようにしましょう。
会う際には手指の消毒を欠かさずに、そして老人ホーム側からも何らかのウイルスをもらってこないように、帰宅後のうがい・手洗いにも十分気を付けましょう。

老人ホームに入所すると、なかなか会えなくなってしまうと考える人は多いでしょう。
しかし、きちんと老人ホームのルールに従えば毎日でも会いに行くことは可能になっています。
面会や訪問は入居者にもメリットが多くあるので、暇を見つけて会いに行ってあげると良いでしょう。

しずなび介護なび 相談員
静岡で老人ホーム・介護施設の入居についてお困りの際は、しずなび介護なび 井口 二祐までお気軽にお問い合わせください。

井口 二祐

静岡県の老人ホーム・介護施設検索
お役立ち情報一覧へ戻る

介護お役立ち情報

介護のお役立ち情報一覧

介護施設ブログ

介護施設ブログ一覧を見る
しずなび介護なび しずなび介護なびへのお問い合わせはお気軽に♪

専門相談員への入居相談・見学予約は全て無料

0120-651-816受付時間 9:30 - 18:00
メールで
お問い合わせ
PAGE
TOP