お役立ち情報

静岡で老人ホーム・介護施設を選ぶ基準、知っておくと役に立つ知識などをご紹介いたします。

老人ホームの体験入居とは

公開日:

老人ホーム選びにおいて、終の住処として自分に合っているかを知るためにも、実際に体験入居を行い暮らしてみることで生活のリズムや1日の流れを把握できるでしょう。
また、どんな介護サービスを行っているのか、食事はどのようなものが出るのか、他の入居者はどういった人がいるのかを確認することができます。
老人ホームの体験入居は、実際にホームでの生活を体験することで見学や説明だけでは分からなかったことが契約前に理解できるようになるため、とても有効なサービスです。
体験入居の後は、自分の考えている条件と違ったりイメージが違ったりしていたら入居を検討し直すという手段もあります。
ここでは、老人ホームの体験入居の際に注意すべき点と、費用や期間についてご紹介しましょう。

体験入居の際に利用可能な日数と費用はどのくらい?

体験入居の際に利用できる日数や費用については、老人ホームによって違います。
例えば、「2泊3日まで」「1週間まで」など短期のものが一般的ですが、「最長3ヶ月可能」という長期滞在可能なホームもあります。
納得いくまで住んでみて入居を決める方法が一番良い方法ですが、多くの場合は1週間ほど滞在すれば大体の老人ホームの生活がイメージしやすく、疑問点や不安に思っていたことも解消される傾向にあります。
気になる体験入居費用は、一泊4000円~1万5000円というものが主流ですが、介護のあり・なしによっても費用は変わってくるでしょう。

老人ホームの体験入居での生活の流れを知る

老人ホームでは、毎日食事の時間が決まっており、朝・昼・夜限らず食事の時間は1時間~2時間程度となっていることが多いです。
お風呂は居室入浴設備が付いた場合には、自分で好きな時間に入ることができますが、共用の浴場の場合は入浴可能な時間が決まっています。
要介助の方の場合は、週2回~3回となり、午前か昼間の時間帯に入ることが多いでしょう。
その他、洗濯や掃除はどの程度行ってくれるのかなど、決まった生活の流れに適応できそうかを確認し、不満や不自由だと感じたらある程度までは要望を出せるかどうかも確認しておくと良いでしょう。

体験入居で確認しておくポイント

  • 食事の時間やサポート
  • 入浴設備と介助体制
  • 洗濯や掃除などの日常のサポート

老人ホームの食事を実際に味わって確かめる

食事は、生活の中では楽しみの一つと考える人も多くいます。
体験入居では、味付などの他に季節を取り入れたものを提供しているのか、工夫した盛り付けを行っているのかなどが確認できます。
また、将来的に自分が噛めなくなった時のことを考えて、きざみ食やソフト食などにも対応できるかを聞いておいても良いでしょう。

体験入居は、自分の用意した条件に合った老人ホームかどうかを知るためにはとても良い判断材料となるでしょう。
実際に住んでサービスを受けてみることで、初めてどういったものかを実感することができます。
上記でご紹介したものはあくまで目安ですが、老人ホームの体験入居を考えている際にはぜひ参考にしてみてください。

しずなび介護なび 相談員
静岡で老人ホーム・介護施設の入居についてお困りの際は、しずなび介護なび 井口 二祐までお気軽にお問い合わせください。

井口 二祐

静岡県の老人ホーム・介護施設検索
お役立ち情報一覧へ戻る

介護お役立ち情報

介護のお役立ち情報一覧

介護施設ブログ

介護施設ブログ一覧を見る
しずなび介護なび しずなび介護なびへのお問い合わせはお気軽に♪

専門相談員への入居相談・見学予約は全て無料

0120-651-816受付時間 9:30 - 18:00
メールで
お問い合わせ
PAGE
TOP