ブログ

静岡県の老人ホーム・介護施設に関するお知らせや、日々のしずなび介護なびの活動などをご紹介いたします。

様々なところで秋の訪れを感じられるようになりましたね♪

年々暑さが厳しくなり、本格的に熱中症に気を付けて過ごさなければいけなくなりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

立秋や処暑も過ぎたものの、日中はまだ残暑厳しいですが、夕方にになると気温も下がり、過ごしやすい夜風を感じることができますね。

 

私は、鈴虫などの虫の音色に秋の訪れを感じております。

 

秋らしいこの音を聞いていると、この暑い夏を乗り切りつつあるのを感じるのと同時に、秋の味覚への食欲がわいてきますね♪

 

ちょうど少し前から、コンビニやスーパー、ドラッグストアなどの食料品コーナーでは、「サツマイモ」・「かぼちゃ」・「くり」などの季節の甘味を見かけるようになりましたね。

 

私は秋の味覚といえば、「秋刀魚」・「松茸」・「銀杏」など、しょっぱい系統のものが浮かぶような、あくまでご飯のお供的な存在を思い浮かべるのですが、最近季節物としてスイーツと関係のあるような甘い系統の食べ物をよく見るなと思い、ちょっと調べてみました。

 

日本の秋の三大味覚としては、真っ先に代表格の「秋刀魚」がヒット。その他にも「松茸」・「栗」などの食材があがってきました。このラインナップを見ていると、どうしても“炊き込みご飯”が連想されます…。

想像しただけでよだれが🤤

 

ただ、ある調べによりますと、秋らしさを感じる食べ物として、1位に「栗」、2位に「さんま」、3位に「柿」という回答が多かったと結果が出たようです。それ以外にも、「梨」・「シャインマスカット」・「かぼちゃ」・「サツマイモ」等々、甘いものの名前がどっさり(笑)

このラインナップを聞いていると、モンブラン・ケーキ・スイートポテトなど甘々な食べ物しか浮かんできません(^▽^)

旬の食べ物は人それぞれだということを再度実感しつつ、せっかくだから今年の秋は甘いものにも手を伸ばしてみようかと思う中野でした。

 

施設でもこういった旬の食材を使った、旬のメニューが出ることがあります♪

炊き込みご飯はもちろん、お煮つけや、焼きなどでも。もちろん塩分やカロリーなどに気を付けながらではありますが…。

コロナ影響で試食ができるところはほとんどなくなってしまっている現状ですが、施設見学の際などには食事のメニューも確認してみてくださいね!!

 

 

老いも若いも、酸いも甘いも、旬の美味しい食材を食べて元気に残暑を乗り越えましょう(^▽^)/

 

どうも、食いしん坊の中野でした。

また来月(@^^)/~~~

しずなび介護なび 相談員
静岡で老人ホーム・介護施設の入居についてお困りの際は、しずなび介護なび 静岡県中部(静岡市・焼津市・藤枝市・島田市・牧之原市・吉田町) 中野 大樹までお気軽にお問い合わせください。

静岡県中部(静岡市・焼津市・藤枝市・島田市・牧之原市・吉田町) 中野 大樹

しずなび介護なび 静岡県中部担当 中野大樹です。 何が最適か、プロとしてご家族様と一緒に考えることをモットーにお話をお伺いしております。 どんな些細な事でも構いませんので、お気軽にご相談ください♪

お問い合わせ先 090-9915-6287

静岡県の老人ホーム・介護施設検索
ブログ一覧へ戻る

介護施設ブログ

介護施設ブログ一覧を見る

介護お役立ち情報

介護のお役立ち情報一覧
ご相談からご入居まで
相談料・紹介料すべて0円!
ご相談からご入居まで相談料・紹介料すべて0円
静岡県の老人ホーム検索はしずなび介護なびへ 施設を探す場合はこちらから
PAGE
TOP