ブログ

お知らせや、日々の活動などをご紹介いたします。

不安で、急ぎの入居希望!!

「一日でも早く、安心したい!」とお電話を頂きました。

【ご利用者様】

静岡市駿河区にお住いのN子様・82歳

要介護2

癌を患い、服薬のみ

ADLは自立

【ご要望】

自宅から近く、直ぐ入れる所

病気のことが有るので、安心できる所

「ナーシングホームあしたば」が見たい

 

【ご入居まで】

しずなび介護なびに直接ご本人様から、お電話頂きました。

娘婿様が、しずなび介護なびに相談したらと言われたからと・・・

お電話口のお声はお元気でしたので、他の施設も例に上げながら、ご要望を伺いました。

結果、とにかく早く見学がしたい!と

急ぎ施設に連絡をし、翌日の見学時間調整をさせて頂きました。

見学当日は娘さんとお見えになり、その場でより詳細に状況を伺い、施設内を見学しました。

介護付有料老人ホーム「ナーシングホームあしたば」は、24時間看護師がおり、通常は3名に対して1名の介護人(3:1)なのですが、3名に対して2名(1.5:1)と手厚い介護体制です。

昨年12月にリニューアル(増床)、本年には「あしたば診療所」が併設されました。                   

新館のお部屋に空きが有り、明るく、窓からの景色も気に入って頂きました。

娘さんも、「この部屋ならお母さんに合ってるね。暮らしが想像できるよ」と言って頂きました。

「ここにします!!」とその場でお申し込み。

1日でも早くの思いを伝え、入居までの段取りの打ち合わせ。

翌日の入居も可能でしたが、訪問医等への連絡や、準備の都合上で、翌々日のご入居となりました。

 

後日、施設長に様子を伺ったところ、朝方痛みが強いので、「あしたば診療所」で痛み止めの量を増やしてくれたそうです。

一人で痛みに耐えていて、痛くない時にしずなび介護なびまでお電話頂いて、「直ぐに入りたい!」でした。

「ここにします!」と言った後には、本当に安堵されたのか、お顔が明るくなった気がしました。

 

この施設(介護付有料老人ホーム「ナーシングホームあしたば」)の看護師さんは、ナースキャップをかぶっています。

もちろん施設長もかぶっています。(看護師さんだから)

それは、高齢者の方が安心するからだそうです。

 

どうかにこやかに、穏やかに暮らしていただけたらと思います。

 

しずなび介護なび 中部エリア相談員 米田 📞0120-688-825

 

 

 

 

 

 

 

ブログ一覧へ戻る
しずなび介護なび しずなび介護なびへのお問い合わせはお気軽になび♪
PAGE
TOP