ブログ

お知らせや、日々の活動などをご紹介いたします。

新たな給付金制度

こんにちは。

しずなび介護なび相談員の中野です。

 

今回の記事は、“料金”に関しての記事になります。

特に、「お金に余裕がない」とお困りの方に是非読んでいただきたい記事となります。

 

 

この10月から始まる増税は、我々消費者にとっては非常に痛いものですが、これに伴う経済対策の一環として、年間最大で6万円が給付される、新たな「年金生活者支援給付金」の支給が10月1日からスタートします。低年金の高齢者の生活を支えるためのもので、この給付金は約970万人の高齢者が対象となります。

給付の対象となる方は

年金を受けている65歳以上の高齢者で、

○ 前年の年金収入と他の所得の合計が一定額以下

○ 同じ世帯の全員が住民税非課税

 

などの条件を満たせば受けることができるそうです。該当する人には日本年金機構から通知や請求書などの書類が届きます。

支給額は最大で月5000円、年間6万円。保険料の未納期間があるとその分だけ給付金額が減っていきます。1回限りの単発ではなく恒久的な措置として施行され、通常の年金に上乗せする形で支払われていくといったものだそうです。

施行自体は消費増税と同じ10月1日ですが、高齢者が実際に給付金を受け取り始めるのは、10月分、11月分の年金が出る12月から受け取ることが可能となります。

 

詳しいことは、厚生労働省の「給付金専用ダイヤル(0570-05-4092)」までお問い合わせをしてください。

 

 

 

ご連絡先

 

静岡セキスイハイム不動産(株)  しずなび介護なび事業部

TEL:053-450-1255

 

 

しずなび介護なび 東部営業所   相談員 中野 大樹

TEL:090-9915-6287

ブログ一覧へ戻る
しずなび介護なび しずなび介護なびへのお問い合わせはお気軽になび♪
PAGE
TOP